に投稿 コメントを残す

教室造形

「果物を描く」
果物って色味が魅力的ですね
色味で、もう「おいしそう!」ってわかります。
今回は、そんな果物の色味をクレパスで表そうということにしました。
みんなの持っているクレパスの色だけでは出せない
なんとも言えない色たちも、工夫次第で
おいしそうな絵にできます。
さて、何色をどう混ぜようかな。
ちなみに、小学生には
画面のどこにどれくらいの大きさに描くのかも考えてねと付け足しました。
もう一つ
ピカッと光っている所も描くと新鮮な感じが出ることもチャレンジして
もらいました。
絵の具は破城をきたさない程度に、パステル調の甘めの色合いにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。