に投稿 コメントを残す

幼稚園造形

どんな形に貼ろうかな

しっかりとクレパスが使えてます

今回はヒラ塗りで飾ってみました

年中「リボンを貼ってお絵描き」
色画用紙にクレパスをしてみようという活動の予定だったのですが
まだ年中さんは幼い子も多く、少しきっかけになるものがあったほうが
楽しい気持ちで取りかかれるかな、と思い
急遽、リボンをセロテープで好きな形に貼ってからにしてみよう
ということになりました。
何か意味のある形や、見てそれと分かる形でなくても
画面にくっつけたリボンの線的要素に反応してクレパスを動かしている
様子がわかります。
「きっかけ」とは単にネタのバリエーションというわけではなく
一つのルールであり制約であると考えます。
それによって、ただ好きにするのとは違った広がりを生み出すものです。
もちろん「きっかけ」自体も楽しめると最高です。

きっかけが発想をつなげます

いろんな描き方を試しているみたい

最後まで丁寧に描いていました

迷路のゴールにしたんだね

連続したくるくるが楽しいね

クレパスのヒラ塗りは色画用紙に合いますね

リボンにも色を付けていますね

道路にしたのかな

画面いっぱいに遊んでいます

飛行機みたいなイメージ

クレパスはいろんな表現ができます

リボンをトンネルにしちゃた!クレパスの箱は電車に変身!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。