に投稿 コメントを残す

担任の先生を描こう

5さい「担任の先生を描こう」

パレットで色を作りながら描くチャレンジです。

子どもたちの大好きな担任の先生をモデルに

ちょっと難しそうだけど、チャレンジしてみました。

保育の時とは違う格好をしてもらって

モデルさんになり切ってポーズすると

子どもたちは、嬉しそうだったり、照れくさそうだったり

そんな空間が楽しい活動だなと思います。

大きさは四つ切り画用紙を縦に2枚繋いだものです。

描くことに関して、手が出せない子がいないのが本当にすごいことだと

思います。難しそうだけど、チャレンジしてみよう!と思える

心の成長にも感動しました。

に投稿 コメントを残す

担任の先生を描く

5さい「担任の先生を描く」

 

毎年5さい(年長)さんには、担任の先生をモデルに

人物画に挑戦してもらっています。

園によってはパレットでやったり、用意した絵の具セットでやったり

様々ですが、大きさは全て四つ切り画用紙を2枚つなげたサイズです。

もちろんはみ出しそうな子にはさらに紙をつなげることもあります。

 

人物画にチャレンジするという、5さいならではの活動目的もありますが

担任の先生にも、子ども達の真剣に描く様子を見てもらいたいな

という思いがあります。

 

それにしてもみんな本当にすごいです。

難しそうだなと思っても、自分なりに果敢にチャレンジできるその心の成長に

感心します。結果としても作品も毎年感動しますね。

 

ここでは日にちはずれてしまいますが、今年度各園でチャレンジした様子を

まとめてアップします。

先生達もいろんな格好を楽しみながら考えてくれて嬉しいです。