に投稿 コメントを残す

教室造形

真ん中の絵が揺れる仕組みです

くり抜いた形と中身が合ってますね

余った紙で豪華に繋げました

今回は「三連ゆらゆら飾り」です。
くり抜かれた真ん中のお絵描きは
透明のフィルムテープで繋がっていて
ゆらゆら揺れる飾りです。
このあいだ300円均一屋さんで見つけた
輪っかが三連になっているハンガーを見て
思いつき、考えてみたものです。
この仕事をしてから、見るもの聞くもの
お店のディスプレイや自然現象まで
なんでも造形に結びつかないかなーと
考える癖がついてしまいました。
教室では定番の工作やモチーフも大切にしていますが
やはり新作がなくてはワクワクさせられないし
自分自身も慣れてしまって
ドキドキできなくなってしまうものです。
新しい活動に子ども達がどんな反応を見せてくれて
私の予想を超えてくれるのか
この仕事の醍醐味ですね。

くり抜き形もさらにくり抜いて

お顔がゆらゆら、かわいいね

大好きなクワガタたちですね

周りも綺麗に飾りました

たくさん描いたねー

ピエロのお顔がいっぱい

かわいい飾りになりました

とても丁寧につくりましたね

くり抜く形を工夫しています

ガッツリつくったねー

お友達とつくると楽しいね

アイディア満載です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。