に投稿 コメントを残す

割りピン工作

 

年中「割りピン工作」

ホチキスで紙と紙を止めると、しっかりと固定されて

どんどん新しい形がつくっていけますが

今回は、割りピンで止めて、止めたところが可動する工作をしました。

紙に穴あけパンチで穴を開けて、そこに割りピンを差し込んで広げて止めます。

年中さんでも一個二個やってみれば、後は自分で出来ちゃいます。

 

動くことで形が変形したり、ブラブラしたりして

新しい発想が生まれて、とても楽しめる活動です。

年長さんはペンを使うのも上手になってきたので

とてもきれいで可愛い出来上がりになっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。