に投稿 コメントを残す

教室造形

薄い絵の具がきれい

月が見守る

楽しそうな基地ですね

今回は「秘密の基地を描こう」
画用紙の真ん中に1本の横線を描きます
その線をまたぐように四角を足します。
これで「地面の線」と地下室と一階ができました。
さて、どんな基地にしようかな
おばけ?階段いっぱい?ドアいっぱい?
子どもの発想はどんどん広がります。
年中さんから小学生の高学年まで
みんながそれぞれに工夫して楽しんでいました。
一週目はマジックで絵を描く
二週目は絵の具で色付け
マジックの絵がとても細かく凝っているものもあり
絵の具での色塗りは、その線を潰してしまうのではないか
と心配でしたが、とても大事に塗ってくれました。
日にちを分けて集中できたのと、絵の具をカップに出しておき
半固形絵の具のように使ったのが良かったですね。
こういう絵って楽しいですね
秘密を教えてもらうとお話しが止まりませんね。

海の中の基地だ

色合いがかっこいい

たくさんのお部屋があります

敵の侵入はゆるしません

地下で怪獣が暴れてる!

廊下と階段で繋がります

色がきれいですね

気球の下の基地

地下でも星が見られます

色んな生き物が暮らしてます

監視カメラとモニタールーム

どこまで広がるの〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。