に投稿 コメントを残す

保育園造形 b

指先をうまくつかって

どんなことを思いついたのかな

薄めの絵の具がきれいだね

5さい「新聞紙びりびり構成」
新聞紙をびりびりと破いて、四つ切りの紙に貼り
それをきっかけにしてお絵描きします。
並べたり、重ねたり、囲ったり、繋げたり、自分の思いおもいに
手を動かしながら考えるのが構成遊びです。
この活動も5さいさん今年度一回目の活動でした。
保育園mでやった「くじ引き」新聞紙の活動に似ていますが
くじ引きの方は、引いた形への意識の比重が重くなるので
その1枚の形を基本にお絵描きしますが
今回の方は、自分で破きながら手に入れた複数の形におもしろみを
感じるので、より構成的な遊びが濃く見られました。
偶然の形から発想を広げる子
自分の求める形にこだわる子
素材としてのおもしろみに心をゆだねる子
などなど、その子なりの様々な素材との関わり方遊び方が見ていて
楽しい活動でした。
絵の具も薄く透明できれいですね。
この個性とも呼べる発想の多様さを保証して、認めてあげることが
まさに造形活動ということです。

ハートにこだわり丁寧にちぎりました

新聞に絵の具がきれい

細かいこだわりが満載です

大きくドーンと使いました

一つ一つゆっくり考えました

スカイツリーの赤ちゃんだそう

バランスが抜群!

画面上の飛行機雲が美しい

手を動かしながら考えます

はみ出すのもありだね

画面全体を見渡したくなる作品

大きい形と小さい形が面白い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。