に投稿 コメントを残す

ビニテ、色画用紙、構成遊び

4さい「ビニールテープの構成遊び」

 

ビニールテープを自由に使って

画面を遊んでみようという活動です。

線として使って絵を描く様にする子もいますし

どんどん伸びていく線路や迷路に見立てながら

貼っていく子もいます。

丸シールも合わせて出したので、アクセントに

なっていたり、それも見立てたりしています。

構成遊びの面白さは、みんな違う作品ができることです。

 

 

 

 

 

 

5さい「色画用紙の構成遊び」

 

八つ切り¼サイズの色画用紙を

自分で好きな色を選んで、自由に切りながら絵を作る遊びです。

 

5さいになると「こうしよう」と、ある程度

見通しを立てながら作る子が多いですね。

自分で作った形と偶然の形と両方楽しめると

まさに「自由」といった境地です。

子どもは感覚でそこを遊べてしまうのがすごいところです。

に投稿 コメントを残す

はさみ、ホッチキス、プラバン

年少「はさみでつくろう」

カードサイズの紙を好きに切って作ります。

ただ四角いだけだった紙に、はさみを入れて

カットすると、そこに形が生まれます。

お山になったり、滑り台になったり

リボンになったり、たこさんになったりします。

自分で切った形から「何か」を閃く瞬間

子どもたちの目が輝きます。

できた素敵な形はお部屋に飾りましたよ。

 

 

 

 

年中「ホッチキスでつくろう」

年中さんはホッチキスの2回目です。

色画用紙をハサミで切って、ホッチキスでつなげます。

先にイメージがあって組み合わせていく子もいれば

でたらめに切ってみてから思いつく子もいますね。

ただつなぐだけでも面白かったりします。

お友達と一緒につくる子もいました。

年中さんもみんなで飾りました。

 

 

 

 

年長「プラバンでプレゼント」

父の日に向けてプレゼントを作りました。

今回は裏が曇っているタイプのプラバンで

色鉛筆が使えるもので描きました。

細かい絵になるので心配でしたが

しっかりと濃くできていて良かったと思います。

油性ペンよりソフトな感じがいいですね。

プレゼントする分と自分の分とを作って

お家に持って帰りました。喜んでもらえるといいですね。

に投稿 コメントを残す

保育園i クラスプロジェクト1日目

3さい「小さな紙にお絵かき」

クラスプロジェクト①「お絵かきをいっぱいしよう」

クラスプロジェクトとは、カリキュラムで決められた活動以外に

1ヶ月集中して繋がりのある活動を楽しもうというプロジェクトです。

 

今回はお絵描きをテーマに、いっぱい描いて楽しむ体験をしてみたいという

ことで、今回と次回でやることになりました。

 

小さい紙は気軽にどんどん描けるので楽しいですね、しかも描いたら飾れる

設定にしたので、子どもたちにとってもそれが喜びになっていました。

描いて飾ったお絵描きを「みてー」と紹介してくれる時のキラキラした瞳が素敵でしたね。

 

 

 

 

 

4さい「色画用紙に絵の具で描こう」

クラスプロジェクト①「素材としての絵の具を楽しもう」

いつもは白い紙に描いていますが、今回は色の紙です。

色の紙に絵の具を付けると、いつもの色の見え方が違って感じて

不思議ですよね。黒い色画用紙を選んだ子などは、コントラストの

綺麗な感じに驚きながら遊んでいました。

 

絵の具は「描くための道具」ではありますが、子どもにとっては

不思議で綺麗な面白い素材なんです。また遊びながら自分なりに

素材の特徴を感じることは、今後の表現を広げることにもなると思います。

 

 

 

 

5さい「ホチキスで自由につくろう」

クラスプロジェクト①「自分で考えて作ることをたのしもう」

自分で発想したり、それを実現させるために考えたり、困ったりすることは

造形ならではの体験で、またそれを自分のペースでできるのも造形の良いところです。

 

5さいは、そんな「自分で考えてつくる体験」を集中的に体験してみようということになりました。

 

今回は、色画用紙を使って好きなものを作って、自分で飾ろう、という活動でした。

丸めたり折ったりして立体的にする子もいれば、平面の形をつなげて作る子もいたり

1人ひとりが、ちゃんと自分の制作に向き合っているのが良かったと思いました。

 

作品ができたら段ボールの板に、自分が素敵と思える様にセティングしてみんなで飾りました。

 

次回は廃材なども使う予定です。

に投稿 コメントを残す

封筒のパペットさん

造形教室「封筒パペットさん」

 

封筒を好きなお人形に変身させて遊びました。

作る前に封筒を揉んで柔らかくすると

動きが良くなって、いい感じになります。

 

今回は「長形3号」を使ってみました。

子どもの手にはちょうど良さそうでしたよ。

 

毛糸などもう少し素材を工夫してみても面白そうですよね。

に投稿 コメントを残す

色画用紙の構成遊び、自転車を描く

4さい「色画用紙の構成遊び」

 

4さいでも構成遊びをしました。

3さいと比べるとハサミで切れる形も細かく

具体的になってきましたし

画面に構成しながら貼っていくのも

パズルのように、考えるのを楽しみながら作っている様でした。

出来上がってからお話を聞くと、みんな沢山話してくれます。

子どもなりにちゃんと物語があるんですね。

 

 

 

 

 

 

5さい「自転車を描こう」

先生の自転車を見ながら描きました。

自転車を描くのは難しそうですが

部品やパーツを見つけながら順番に描いていくと

子どもでもチャレンジできます。

今回はクレパスと絵の具で描きましたが

もっと細かく描くのにチャレンジしたければ

ボールペンや色鉛筆などもおすすめです。

描き終わってから、周りも想像して描くと

それぞれの表現が出てきて面白いですよ。

 

 

5さい「つながり言葉遊び」

 

下の写真は保育園で流行っていた遊びで面白かったので。

こういう文字と絵を合わせて考えたり想像したりする遊びは

5さいさんの興味に合うみたいです。カルタ作りとか絵本作りとか。

 

ちなみに左から繋がって読みますよ。