に投稿 コメントを残す

園長先生を描こう

年長「園長先生を描こう」

 

もうすぐ卒園にあたって、僕たち私たちは

こんなに大きくなって、いろんなことができる様になったんだよー!

ということを園長先生に教えてあげよう。

といったテーマです。

 

人物を描くって難しいですが、みんな自分なりの描き方で

チャレンジしてくれました。

周りには、園長先生に質問して聞いた

好きなものを描いている様です。

 

いい顔で「できた!」と言ってくれると嬉しいです。

みんなすごいねー!

 

 

 

に投稿 コメントを残す

セロテープ遊び、模造紙お絵描き

年少「セロハンテープで遊ぼう」

 

セロハンテープをテープ台から自分で取れる様になれば

もうどんどん自分の好きな時に自由に作れます。

 

はさみも使えるし、素材を組み合わせる楽しみも知ってるし

できたものを見てもらって共感してもらえる喜びも

この1年間で培ってきました。

 

暮らしと遊びの中で生き生きとした創作活動が生まれる土台は

できたかなー、って感じですね。いい感じです。

 

 

 

 

 

 

 

年中「模造紙にお絵描き」

グループでお絵描きをして遊びましたよ。

今回はテーマを決めずに自由に遊ぶ感じでした。

友達同士でお話を進めながら遊んだり

1人でこだわりの工夫をしたり

同じ紙の上でもさまざまな様子が見られました。

 

また次回はテーマを考えても面白いかもしれませんね。

に投稿 コメントを残す

講師を描こう

造形教室「講師を描こう」

造形教室の子達にも人物画にチャレンジしてもらいたくて

講師がモデルになって描いてもらいました。

 

幼児、小学校低学年は「立っているポーズ」

高学年には「座っているポーズ」です。

 

私は肌の色が普通よりも黒いので

クレパスの「うすだいだい」だけではなく

そこも考えて工夫してもらいました。

 

人物画は難しくて、抵抗があるかなと思いましたけど

意外と前向きに取り組んでくれて

良い表現も見られたので良かったです。

小さい子の可愛い絵も魅力的ですが

大きい子のしっかりと形を捉える目も素敵だなと思いました。

に投稿 コメントを残す

封筒のパペットさん

造形教室「封筒パペットさん」

 

封筒を好きなお人形に変身させて遊びました。

作る前に封筒を揉んで柔らかくすると

動きが良くなって、いい感じになります。

 

今回は「長形3号」を使ってみました。

子どもの手にはちょうど良さそうでしたよ。

 

毛糸などもう少し素材を工夫してみても面白そうですよね。

に投稿 コメントを残す

クレパス絵の具

造形教室「クレパスと絵の具のお絵描き」

久しぶりにテーマなしで

自分で描くものを決めて描きました。

紙の色を少し選べる様に用意しました。

描くものを決めてから紙色を選ぶ子も

紙色を選んでから描くものを決める子もいます。

 

薄めに溶いたカラフルな絵の具もうまく取り入れながら

仕上げていました。

一人ひとり、やりたいこと、できることが違います。