に投稿 コメントを残す

自由画 クレパス 水性ペン

色に夢中です

手形をとっている

もっとやりたい子はこちらで

年少「クレパスでお絵描き」
今年度もはじまりました。
まだまだ幼稚園自体に慣れていない中、年少さんがお絵描きの活動をしました。
登園しても「ままがいい〜」と泣き叫ぶ子や、走り回ってお友だちと衝突する子など
4月の年少クラスは大変です。本当に色んな子がいます。
集団生活や幼稚園に慣れて落ち着いてくれるのは、まだずいぶんとかかりそうですね。
そんな中、始まったお絵描きでしたが、描き始めるとびっくりするくらい
子ども達の意識が、紙とクレパスに向かい、楽しそうに手を動かしていました。
「描く」という行為が、子どもにとっていかに魅力的な行為なのか、改めて考えさせられました。
これからまた一年楽しみですね。

描いたり、塗ったり

いろんなぐるぐる

クレパスの実験みたい

ちいさくちぎるの楽しいね

長くなったよ

おおきいおだんご

油粘土遊びも夢中になって手を動かしていました。
小さい世界だけれども、自分で何かを生み出す体験は、とても嬉しいみたいです。

細く描けるね

色も鮮やかで楽しい

自分なりにいろいろやってみる

年中「水性ペンでお絵描き」
年中に上がって自分用の水性ペンをもらったので
みんなワクワクしながら楽しんで使っていました。
クレパスと違って細くて鮮やかな線がペンの魅力です。
年中になってできる事が増えてきた子ども達にとっては、嬉しい画材ですね。
でも絵を描くだけではなく、色を混ぜたり、塗り込んで紙に穴を開けたり
水性ペンでの楽しみは実はいろいろとあるようです。

線を慎重に動かしてる感じ

根気よく塗ったねー

紙に穴があいちゃった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。