に投稿 コメントを残す

保育園造形

ちょっとずつがんばれー

クレパスで描いたり、シールを貼ったり

お散歩にいこう!

3さい「虫ちゃんペット」
ハサミで切って、指で折って
虫ちゃんペットをつくりました。
四つ切りの縦半分の大きさの紙ですが
ちいさい手で一生懸命折っていました。
自分で作ると愛着が湧きますよね。
できあがった虫ちゃんを楽しそうにお散歩する姿が
なんともかわいい。
みんなおうちに連れて帰っていました。
4さい「共同制作〜おおきなお魚〜」

子どもの下描きを段ボールに

みんなで塗ります

なかよくできるかな

4さいクラスでは子どもの下書きをもとに
グループごとにお魚をつくって、それをクラスに飾るようです。
グループのお友だちと何を作るか決めて
みんなで絵の具で色をつけていました。
下の写真は塗り終わった状態と
後日折り紙とクレパスで飾った状態です。
さらにクラスの壁面に貼って、これから周りの様子を
みんなで考えてつくっていくそうです。
どんな風に壁面が育っていくのか楽しみですね。

絵の具が濡れました

乾いてから飾ったよ

4チームできました。ここからどーなるかな

5さい「共同制作〜みんなのロケット〜」

みんなのロケット

後ろの棒がデザインのポイント

座席もかっこいい

設計図からみんなで相談して、約一ヶ月
チョットずつ作っていって、とうとう完成しました。
ロケットの外観も内装も思いの詰まった素敵なロケットになりました。
遊んだり、考えたり、付け足したり、話し合ったり
一つのものを作る過程において
いろんな経験ができたのではないでしょうか。
それこそが共同制作の意味だし、醍醐味ですよね。
自慢げに説明してくれる子ども達を見ていると
それがとてもよく分かります。

ノートパソコンがあります

何かの通信機器も

2号は屋根付きです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。