に投稿 コメントを残す

保育園造形

色の画用紙に白素材です

いろんな白があります

素材選びもお楽しみだね

5さい「構成遊び〜白い素材で〜」
一言で「白」と言っても実はいろんな白色があるわけです。
光沢の違い、色味の違い、透けるもの、かたいもの
そんな「同じ白」の質感の違いを、つくる過程に楽しんでみよう
という活動でした。
なかなか繊細な楽しみなので、子ども達に伝わるかなーと思いますが
実際に手に取る子ども達の方が違いに敏感で、積極的に素材の感じ方の違いを
作品に取り込み、活かそうとして工夫してくれていました。
さらにクレパスの質感と色が合わさって、つくっている子ども達本人が
いい感じの仕上がりに驚いて満足しているようでした。
構成遊びの「素材」は、まだまだいろんな可能性がありそうですね。

テープをうまく使ってます

ひねって貼る!やるなー!

色画用紙とのコントラストも良い

クレパスがポイントになってます

クレパスの側面塗りが合うね

不思議な形の構成、かっこいい

汽車、繊細で美しい

画面いっぱいに楽しんでます

緑にオレンジを選ぶ、わかる。

黄色がいいなー

絵に空間があるようなお城

透ける素材からの発想!デリケートなバランス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。