に投稿 コメントを残す

教室造形

丁寧に貼っていました

枝が出てくるとかっこいいね

こちらは春のイメージか

「みんなで大きな樹をつくろう」
二箇所やっている教室のうちの一箇所は幼稚園を借りて
もう一箇所の絵画教室は実家の居間を借りてひらいていたのですが
この度、実家のリフォームに伴い、こちらの教室を閉じることになりました。
少人数でアットホームにやってきて、私としても好きな空間
だったのでとても残念なのですが、この機会にみんなには
何か新しい世界に進むきっかけになればと思います。
そんな訳で、最後の教室は、今までなかなかできなかった
共同制作での大きな作品にチャレンジしてもらうことにしました。
クラフトテープで樹の幹をつくり、クレパスやペンでお絵描きを
加えていく方法です。
5人ずつに分かれて2本の大樹。
白ボール紙4枚分が2本。
できあがって壁に飾ったときは、子どもたちも達成感を感じてくれた
ようで、喜んでくれているようでした。
そのあとは、2本の大樹の下でプリンを食べたり、花札の「坊主めくり」
をしたりして、ちょっとしたパーティーをしました。
今まで教室に関わってくださった、子どもたち、保護者の方々、実家を貸してくれた両親
様々な人々に支えられて教室は成り立っていました。
本当にありがとうございました。感謝しております。

クレパスの混色が美しい

こちらは遊び心満載

本当に樹で遊んでいるみたい

10人の共同制作  完成!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。