に投稿 コメントを残す

教室造形

「カレンダーをつくって飾ろう」
オリジナルカレンダーを自分で描いてつくって
お家に飾ってもらおう、という活動です。
自分で使うものだし、ずっと飾れるものだから
自分でお気に入りになるように描こうね、という感じ。
画材は水性ペンとか色鉛筆とかも用意
カレンダーの数字部分はコピーしたものを用意したので
好きな場所に貼ってもらいました。
こういう活動をするといつも思うのですが、子どもは意外とデタラメな
ことは描かず、ちゃんと季節感とか行事とかを意識したものを描くんですよね。
一般に子どもは自由に描くと思われがちですが、子どもの方が
常識を意識したいという気持ちがあったりします。
特に小学生はそうしたいみたいです。
型破りの前に型を身につける嬉しさというのもあるのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。