に投稿 コメントを残す

保育園造形 b

細かいところも頑張っています

筆の使い方も気持ちが乗っています

絵画としての楽しみがあります

5さい「見て描く〜パイナップル〜」
保育園bでもパイナップルを見て描きました。
この園の活動では、「じっくりする」というところを
大事にしたかったので、よく観察して形を線で表そう
ということを中心にしました。
①好きな色のクレパスを1本、それぞれに選び、形を描く
②中をクレパスで塗る
③えのぐで周りを飾る
こういう順番でした。
①の見て描くを、思った以上に時間をかけてじっくり取り組んで
いたので、②の手順は苦しくなってしまうかなと思ったのですが
子ども達の集中力は驚くほどに育っていて、最後まで嫌になる
子はいないで、完成まで夢中になって描いていました。
このことは私も担任の先生もビックリで、改めて5さいさんの
可能性に感動しました。
秋以降も楽しみです。

まずはじっくり観察

一色で形を描いてみよう

ただ塗るだけではなく色でも描いています

周りをどんなふうに飾ろうかな

絵の隅々まで気持ちがこもっています

描くのが楽しそうですね

実の中に星の形を見つけたね

一生懸命なのが伝わってきますね、色が綺麗です

クレパス塗り工夫してます

色のハーモニーが美しいです

自分なりの工夫に自信を持って描いていますね

葉っぱの色混ぜにこだわりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。