に投稿 コメントを残す

保育園造形 m

ハサミです。真剣です。

切りながらコップに溜めていきます

最後はマラカスに!フリフリ!

3さい「ハサミを使おう」
はさみは便利で使えるようになると、できる事も広がる
すばらしい道具ですが、たくさん使ってみて慣れないと
思う通りに使うことができません。
たくさん使いたくなるには、まず、ハサミを楽しい物として
受け入れて「ハサミとお友達」になるような出会いが必要です。
今回の活動は、そうしたハサミとの出会いの活動です。
帯状に切った色画用紙をどんどん切っていく遊びです。
子ども達は真剣な表情で切る事に夢中になります。
中にはコップ二杯分になるほど切る子もいます。
今回はコップに蓋をしてあげて「マラカス」にしました。
できたらシールで飾って完成です。フリフリフリフリ嬉しそうでした。
4さい「マスキングテープを貼って描こう」
マスキングテープは少し透けるのて色画用紙に貼ると綺麗で面白いのです。
そのことが、きっかけとなって遊びが始まります。
テープ自体使って絵にする子もいますし。テープは貼る遊びに集中して
クレパスを足してイメージを繋げる子もいます。
最後に薄めに溶いた絵の具で飾りつけしました。
色画用紙とテープとクレパスと絵の具の少し儚げな美しさは
子どもでもしっかりと感じ取ります。
いつものガッツリと濃い感じよりは、そーっと優しい気持ちになる
遊びでした。

絵を描くように貼る子

重ねて塊を造っています

薄絵の具は細筆で

いろんな遊びが混在しています

線路の様なイメージかな

カブトとクワガタ!すごい!

まずは柱を立てよう

繋いでみたんだね、面白くなってきた

切り抜いて立てるのも面白いね

5さい「みんなで造ろう〜おび紙立体〜」
こちらも色画用紙を帯状にカットしたものを使いました。
台紙にどんどん付けていく遊びです。
今回は紙筒タワーを始めに付けました。こうすると、高さが出て
より空間的に遊べます。
グループで造ったので、どんな世界にするかお話ししながら造る
姿も見られました。さすが5さいさんの遊びですね。
まだ途中ですが、一回みんなのを集めてみました。
つづきが楽しみですね。

道も繋がってきたね

階段や飾りも増えてきた

合わせるとさらに楽しいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。