に投稿 コメントを残す

好きこそ物の上手なれ

4さいさん達の小さな絵です。
自分のために描く絵は、情熱が違う!と担任
なるほど、絵から描かれた物への愛が滲み出ていますね。
子ども達は描くことで好きな物に対する自分の胸の高まりを再確認&消化している
のではないでしょうか。
ある程度自分の表したいような形を手に入れる4さい後半頃はうれしくて楽しくて
何度も何度も同じモチーフを繰り返し描きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。