に投稿 コメントを残す

教室造形

カニさん、形遊び

大きい子はこんな事もできちゃう

ゆらゆらできるおもちゃ

今回は「2×4㎝の紙で造ろう」
よく、細長くカットした紙を使って、ホッチキスで繋げたり立体にしたり
して遊ぶことがあるのですが「もっと最小単位の紙で遊んだらどうなるかな?」
というのが今回の活動の発想です。
2×4㎝にカットした画用紙を大量と、助けになる様にその3倍くらいの細長紙を
用意しました。
道具はハサミとホッチキスです。色はクレパスです。
平面的にパズルを組み合わせる様に形を作り出したり、繋げ方によっては立体に
する事も可能だったりします。
感覚的にはブロック遊びの様なイメージです。
結果はこんな感じで、自由な発想が見られたかと思いますが、もう少し+αがあっても
良いなと思いました。
導入の仕方と共に研究中です。

立体をさらに組み合わせたお家

平面で造る海賊船

ちゃんと立つ動物

足を折り曲げて立体にした

形の組み合わせで造ったロボット

かなり計画的に造った船

余った紙でミニパズル
ちょっとした遊びがまた次への遊びに繋がりそうです。
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。