に投稿 コメントを残す

保育園造形m

マーカーの色を楽しんでいますね

かわいい飾りができました

みんなで飾るとうれしいね

3さいは「クラスのクリスマスツリーを造ろう」
担任の先生が子どもと一緒に模造紙にクレパスで塗ったツリーを造ってくれました
今回はそこに飾るオーナメントを紙皿にお絵描きで造ります
みんなグルグルの塗りたくりの様なお絵描きだったのに、いつのまにか
お絵描きがしっかりしてきましたね。
サンタさんにお願いするプレゼントを描いたり、珍しいペンの線や色に興味を
持つ子がいたり、かわいい3さいクラスの飾りができあがりました。

やー!と剣を持ってます。

形もお顔もしっかりしてます

みんなでお船に乗れたよ!

4さいは「お船に乗せる人形をつくる」
この前クラスのみんなで段ボールを船の形にした物に絵の具で色をつけました
パイレーツオブカリビアンの音楽をかけたり、みんなその気になっての色塗り
は、とても楽しかったです。
今回は、本当はみんなが直接この船に乗りたいんだけど、みんなで乗ったら壊れちゃうし
どうしようか〜、と子ども達と話し、じゃあ自分たちの代わりに人形を造って乗せちゃおう
という事になり、色画用紙で造る活動になりました。
ハサミやホッチキスは今までたくさん遊んできたので、結構自分たちの造りたい形が切れていた
ようですし、剣を持たせたり、お友達の隣に乗せてあげたりと、みんな気持ちを入れて活動できた
ので面白い活動でした。

5さいは「人物を描こう」
身近な人物をきっかけに、体の構造や、形に興味を持って、大きく描き表してみる活動です。
子ども達にとっては、なかなかのチャレンジですが、みんな尻込みすることなく、堂々と描ききって
くれました。
普段お人形やアニメのようにお姫様を描いている女の子も、棒人間しか描かない男の子も
ちゃんとお話をきいて、客観的に観察しながら描いています。
周りは逆にその子の世界が出ています。先生のために飾ってあげたり、色を付けたりしています。
私は人物に挑戦する事も重要ですが、この周りの世界でちゃんと自分なりに遊べるかも大切にし
たいと思っています。
モデルは担任の先生です、普段子ども達の前ではポロシャツやズボン姿ですから、かわいい
冬の格好を見るだけで、子ども達は喜んでいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。