に投稿 コメントを残す

教室造形

ビニールテープで固めて色を付けました

柄の折り紙をセロハン紙に合わせて、レースも素敵!

船にこんなにレースが合うとはね、凄い!

今回は画用紙で「船」を造りました。
ベースになる船体の作り方までみんな一緒(その子の好みによって多少調節可能)で
そこからは自分なりに付け加えたり飾ったりします。
船は、よほど好きじゃない限り普段あまり意識して観察しないモチーフですし
とくに女の子はイメージが湧きにくいかもしれないと、少し不安でした。
とりあえずいろんなリクエストに対応できるように、紙素材の他にもリボンや布類も
用意しておきました。
さてどんな船ができあがるかな。

宇宙に飛び立てそうな船ですね

網を自分で造ったり、小物が素敵な作品

船を造った後、飾る為の台座も造りました。

帆の調節が難しい、リラックマ号

ストローをいっぱい張り付け、かっこよくしました

煙をちゃんと立たせるのが難しそう!ナイスバランス

連結してます、いろんな物が運べそう

ハートが透けていて、かわいくできてます。

引っ張ったら、なんか色々出てきました

乗組員も丁寧に造っています

煙突が迫力の舟、乗り込む所も付いてます

船体をつなげて大きくしました、大型客船のよう

男の子は構造やアイディアに凝ったり、女の子はテープやレースで飾ったり
みんな自分なりの表現をちゃんと持っていて、たくましいな〜と感心してしまいました。
今回は八つ切り画用紙でスタートしましたが、半分のサイズで造るミニ船も可愛いし
逆に四つ切り画用紙でダイナミックな船も造りがいがありそうです。
ちなみに一斉活動でするなら5才以上がおすすめです。
造形工作、車、動物、鳥、自転車、オブジェ、家、そして今回の船
画用紙一枚から造り出される面白さは、ハマると病みつきになります。
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。